増えたシミを専科の美容液から作った化粧水と乳液で美白

20代 肌質:乾燥肌
専科の化粧水と乳液をリピして使っています。
値段が安いから続けられます。

 

1.日焼けのケアを一切やらなかったらシミが増えて・・・
2.専科を選んだのは小池栄子さんのCMが決め手
3.ヌメヌメしてベタつくけど、保湿できる

 

1.日焼けのケアを一切やらなかったらシミが増えて・・・

学生の頃から日焼けを気にせずに一切ケアをしていなかったが、20代半ばの今、シミなども増えてくすんできたのが気になっています。

元々色白ではありませんが、透き通ったような肌に憧れています。

 

2.専科を選んだのは小池栄子さんのCMが決め手

専科の美容液から作った化粧水は、小池栄子さんのCMが印象的でした。

店頭で試したら潤いも満足のいくものだったし、濃くてもったりとした理想的なテクスチャーだったので専科にしました。

biyoeki-nyueki

価格もリーズナブルで、ラインで揃えやすいし。

パッケージのデザインもシンプルでわかりやすくて良いです。

 

専科の化粧水も乳液も、濃くてもったりとした使い心地。

多少ベタつきますが、潤いはとても感じます。

リピートしていますが、美白効果はわからないです。

 

3.ヌメヌメしてベタつくけど、保湿できる

化粧水の後に乳液を使うと、かなりヌメヌメとして、浸透している分よりも、肌の上で余っている分の方が多いのではと感じます。

でもその分、使う量が少なくて済むので助かるという・・・。

ベタつくので、寝る前に使用すると枕やシーツに肌がはり付く感じが少し不快かな。

だけど潤うし、価格もかなりリーズナブルなので気に入って使ってます。

朝に使用すると、お化粧の乗りが良い気がするので、美白よりも保湿寄りかもしれません。

サブコンテンツ

美白3割増しの秘密はココ

体験レビュー

このページの先頭へ